型破りとは?アフィリエイトも何もかも型をきっちり守ってから破るべきってコト。

私は、アフィリエイトで月100万円程度平均して稼ぐことが出来ています。

ここまで1年2ヶ月程度で達成したのですが、過去に何人か教え子がいたことがあります。

いつだったか歌舞伎役者の故中村勘三郎さんがテレビでいってることで、こういった言葉がありますね。

「基本を身につけた者がそれを破ることで“型破り”になる。基本を身につけていない者の突飛な振る舞いは文字通り“形無し”だ」。

「型破り」というと、個性的で、特に奇抜と思われる真似できない技術っていう意味がありますよね。

こちらの「型破り」ができる人は、その道での「形(カタ)」をしっかりと身につけた人でしょう。

そこで、アフィリエイトやその他の事柄でも型を守る重要性についてご紹介したいと思います。

型通りきっちりと弾くこと、書くことはできる?

音楽でも、アフィリエイトでもそうですが、型破りな方法、第三者から見てぶっ飛んだ考え方に見える人は多いですよね。

独自の自由なやり方で自由にやっているように見える人もたくさんいます。

ただ、実はこういった人は最初から型通り基本に忠実にその物事をこなすことが出来ますし、基本をしっかりと押さえていることをしっていますか?

ピアノの場合もそうですが、『譜面通り弾く』と言う『型』にハマってから、好きな感情を抑揚にのせて演奏することができるのです。

アフィリエイト・ブログもそうですが、型通りに作ることが出来てから初めて成約が出てきます。

そして、成約を増やし成功させることが出来ることで、型を破ったブログも作れますよね。

どんどん、基本の型プラスαを取り入れた、自由なテイストの遊びを取り入れたブログができるんです。

このように、実は物事には全て、正しい「型」があります。

どの分野でも基本を知らずして型破りはありえないってこと

葛飾北斎も最初、狩野派の如く絵画を模写し既存の様々な画法、技法の型にハマり、物足りなく感じて、技法を確立しています。

ピカソだってそう。

空手や拳法の型は、とっさの時に型通りに体が動くので、型がなによりの基本になります。

私は、エレクトーンを長くやっていましたが、エレクトーンやピアノもそうで、最初の楽譜読みから、指の動かし方などの基礎を覚えてから、上達してから抑揚をつけて、自己流、自分の味を出すことが出来ます。型にはまることというのは、つまりはスタンダード。

型というものは、型どおりに行うことで、誰でも型どおりの成果が得られるというもの。

誰かがすでに生み出した基本のスタンダードなんですよね。

つまり、これがうまくいかないということは、忠実にその型にはまっていないってわけなんです。

例を上げるとアフィリエイトもそう。

例を上げるとアフィリエイトを始めとした「営業」もそうです。セールスや、莫大な利益を生み出しているサイトは、必ず、成約が取れる、教わった型を忠実に実行しています。

成果が発生しない、取れないという人は、教わった型を違う風に解釈をしているか、または自分のできる範囲でしか取り入れることが出来ていないってこと。

型に忠実にハマっていない=成約がとれないということなんです。

実は、このとき、自分には出来ないから…と取り入れなかったところに、成果が出る肝があることに気づいていません。

最初から型を破ろうとする人や、最初から自分流で行こうとする人、基本の型を無視して「自分のオリジナルを大事にしたい」という我道で行く人は大きく稼ぐことはできません。

今いる成功者の方は、基本の稼げる型に忠実に進めてきた人ばかりだからです。

最初から「自己流」・「型破り」はやるべからず

自分がやりたいこととなると、人がやっている「型」というものが面倒くさく感じられて、型を破りたくなります。

そして、省略したり、型をバカにし、最初からオリジナルで行く人も。

ただし、すべての事象は、土台となるもの、基本、基礎となるものがあって、それを破っていくから「型破り」なんですよね。

この型を忠実にこなすことができて、基本を押さえることが出来た人こそ、成功するものなんです。

技法の型にどんどんハマり、その後物足りなく感じて、自分の技法を確立していくレベルにまでいきましょう。

その時、自分の基本(カタ)というものはできていますか?ぜひ振り返ってみてくださいね。

まとめ

私は、アフィリエイトで成果が月に100万円発生しています。

それもこれも、最初に試行錯誤して稼ぐ「型」を見つけ出しました。

また、ライターとしてライティングをし続けてきて、アフィリエイトサイトにおけるライティングの「型」が頭に入っているので、基本的な型にそって進めているだけです。

アフィリエイトを始めて、ブログを始めているという方や、成果が発生しない人。

もしくは、続けているけれど、なかなか結果が出ないという人は型をおざなりにしていませんか?

その他の事柄についてもすべてこれは当てはまります。

成功している人を参考にせず、自己流で進めていませんか?

私のnoteでは月100万円稼ぐブログの型についてご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!