アフィリエイトで稼ぐための情報収集のコツは?私のやり方をご紹介!

皆さんは、アフィリエイトで稼ぐために、どのように情報収集すればいいのか分からない…と悩んでいませんか?

アフィリエイトをやりたいけれど、情報収集の正しいやり方がわからない人や、全く知識がないジャンルについてどのように書いたらいいのか分からない…という方は多いようです!

そこで、アフィリエイトの情報収集のやり方とコツを月収100万円を稼いでいる私がご紹介したいと思います!

情報収集力が鍵を握るアフィリエイト

アフィリエイトをやっていく上で外せないスキルが情報収集力ですよね。

これはライティングするでも、成果を発生させる上でも地味に重要な能力です。

リサーチする能力がなければ、商品を選ぶことも出来ませんし、発生させるサイトを作ることができません。

リサーチが足りなければ、ライティングもうまくいかないですし、薄い文章になってしまいますよね。

この情報リサーチ力がなければアフィリエイト以前の問題です。

誰もが分からないことがあっても、手取り足取り教えてもらえる環境や先生などはまずいません。

基本的に分からない事は自分で調べないといけないのでリサーチ力はとても大切です!

リサーチ力を高める!私のアフィリエイトの情報収集のコツとは?

そもそも大抵の事はネットで調べれば分かってしまう時代ですよね。

リサーチ力を高めるには、とにかく受け身の姿勢でいる人よりも、自分から情報を獲得しにいくハンターのような姿勢でいる人でないと、ネットビジネスで生き残っていくことはできません。

なので、リサーチ力をまずは身につけましょう!

アフィリエイトで稼ぐためには、稼ぐために必要な情報だけを順序だてて勉強する必要があります。

とにかくスキマ時間を使いネットサーフィンで情報を収集する

私の場合は、とにかくスキマ時間を使い、ネットサーフィンで情報を収集します!

スマホやiPadで用事でパソコンがいじれない時もネットサーフィンをしていますし、とにかくわからないことがあれば、すぐに調べる質です。

情報弱者とは全く違いますね!

お気に入りにもダーッとたくさん入れていって、情報をくまなく検索します。

ネットサーフィンをすることは日常。

朝から晩まで、新聞を毎朝読むのと同じかそれ以上に、空き時間に常にチェックしています。

暇な時にASPで良い案件を探す

私は時間があるときや、暇な時にASPで良い案件を探しています。

アフィリエイトで成功するためには売れる商品をうまく紹介して成果を発生させる必要があります。

やはり商品ありきなので、普段からアンテナを張り巡らせる意味でも、ASPで商品をチェックします。

気になるジャンルをチェックしたり、ランキングを眺めたりして、紹介しやすそうな案件を探します。

気になったり、これでサイトを作ってみたいと思えば、すぐに作ります。

この過程がとても大事ですし、私の場合はどんな商品があるのかチェックするのが楽しいです!

Twitterやアフィリエイトのサイトでの情報収集をする

Twitterの情報ですが、ツイートではなかなか良い情報が溢れています。

Twitterは、実際にアフィリエイトをやっている人が多く、生の情報が溢れています。

もちろん、役に立たないツイートなんかも多いんですが、実力がある人のツイートはかなり参考になりますよね✨

また、グーグル検索でもアフィリエイトと検索すると、色んなサイトがあります。

そこに書かれていることをチェックして、今来ているジャンルは何?だとか、今後どういったサイトが伸びるのかなどをチェックしていきます。

よく出来たサイトは、非常に情報がまとまっていることが多いですよ❤

人脈は必要なのか?無駄な人脈は必要がない!

アフィリエイトをする上で、人脈が大事だと考えている人は結構いますよね。

飲み会や交流会に参加したり、人脈を築きたいと考えて、セミナーに通って交流している人もいます。

しかし、必ずしも人脈は必要はありません。

Twitterでのツイートを見たり、Twitterでの交流なら良いと思うのですが、それ以外の交流って本当に不要だと私は思っています。

これはなぜかというと、やり方がそれぞれ異なっているから。他の人がやっているやり方が自分のスタイルに合うとは限らないからです。

また、人脈を作ったところで、他人に手取り足取り教えてくれることはない。

他の人の持っている情報を聞くことは出来ますが、既に誰かがやっていることをそのままなぞってみるよりも、自分だけのやり方や、キーワードを開拓したほうが良いでしょう。

書籍の情報は古いので参考にならないケースも

情報を仕入れるのは書籍だと考えている人もいると思います。

たしかに、書籍でも、名著と呼ばれるような書籍や、なかなかないジャンルの書籍ならアフィリエイトの役に立つでしょう。

ジャンルについて詳しく知らない場合、歴史や成り立ちの本を見ることで、記事に活かせることも多くなります。

ただし、アフィリエイトのやり方や商品選定については、書籍で学ぼうとしても情報が古いので参考にならないことが多いです。

SEOについては年々変わっていくこともあって、なかなか書籍で情報収集するのは厳しいです。

情報の新しさで言えば、ネットに勝るものはありません。

まとめ

以前までは、情報収集というとテレビや、知り合い、友達などがメインだったと思います。

私は、情報収集にはかなり力を入れていて、かなり物知りな方だと思っています。

特にスキマ時間には、ネットサーフィンをしたり、ASPで商品チェックをすることはかかせません。

これはアフィリエイトをする上での必要なことですよね!

今回は情報収集、リサーチについてご紹介をしました。

是非参考にしてみてくださいねー!

私のアフィリエイトについてのnoteについてはこちらになります!