アフィリエイトにおすすめのレンタルサーバーは?実体験からご紹介!

アフィリエイトを始めるために必須となるのが、レンタルサーバーですよね。

無料ブログの場合、無料ブログの会社に依存するので、BANや会社が潰れてしまったときのリスクがあります。

このため、WordPressでアフィリエイトをすることを当サイトでは推奨しています!

そして、その際に必要なのが、レンタルサーバーを利用すること。

しかし、サーバーと一言で言っても多くの違い・特徴があるので、最初選ぶときに戸惑うかもしれません。

「レンタルサーバーってなに?よくわかんない…」という方もいると思います。

アフィリエイトが完全初めての方は、まずは私の完全オリジナルnoteの「WordPressで月50万円を稼ぐブログ・サイトを作る型」をぜひ読んでみてください。

今回は、どんなポイントに気をつけてレンタルサーバーを選べばいいのか、また、それらのポイントを踏まえてわたしが選んだレンタルサーバーを紹介していきます!

ダントツでおすすめ!エックスサーバーの公式サイトはこちら

レンタルサーバーを選ぶ際にはどの点に気をつけるようにすればいい?

アフィリエイトを始める際には、有無をいわさず、WordPressが一番だと思います。

それも、最近では、はじめ方などはググればたくさん出てきますので、誰でも出来ます!

サーバーレンタルが終わったらサイト構築をしていきます。

最近だとこのプロセスはほぼ自動化されているので、初心者でも大丈夫です。

ただ、立ち上げの際には、最初にサーバーレンタルをする必要があるんですよね。

そこで、WordPressでアフィリエイトサイトを作る際のサーバーの選び方のポイントをご紹介します!

  • 安定性・転送量が多いか・ディスク容量が多いか
  • 機能
  • 費用・価格
  • サポート対応(使っている人が多いかどうか)

基本的にはこれらが大事ですが、ひとつひとつ見ていきたいと思います。

安定性・転送量の多さ・ディスク容量が多いかどうか

まず、レンタルサーバー選びでもっとも大事になってくるのが安定性と、転送量の大きさです。

例えば、一気に大量のアクセスが来たとき、転送量が少ないとブログ・サイトにアクセス出来ず、落ちてしまうことになります。

また、アクセスできないということはなくても、表示速度が遅くなることもあります。

たった数秒でも待つとなると、離脱率が上がることになります。

そうなると、Googleでの評価が著しく落ちてしまうことになるので、サーバー選びにおいてももっとも大事なポイントなのです。

ディスク容量は、大規模のサイトをいくつ登録するかによって変わってきますが、50〜100GBあれば十分です。

機能性

レンタルサーバーを契約しドメインを取得したら、WordPressをインストールすることになります。

昔はWordPressをインストールするのって結構めんどくさかったのですが、最近はレンタルサーバー側で、簡単にインストールできる機能が備わっていて、ググれば簡単に立ち上げることが出来ます。

たとえば、複数アフィリエイトサイトの運営を考えているなら、マルチドメイン無制限、独自SSL機能などはあったほうがいいですね。

また、バックアップ機能もあったほうがいざというときに安心です。

サポート対応の早さ・皆が使っているかどうか

サポート対応の早さも、とっても重要です。

私は、サーバーに問い合わせることも結構ありますが、数十分でその日のうちに返信が来るので、立ち上げまでに苦労をしないことがほとんどです。

さらに、サーバー側で設定をしてくれることもありますので、感動することも。

基本的に、サーバーでエラーが出ると、ブログ・サイトにも影響が出るということなので、サポート対応が早いのは必須ですね。

普段は利用しないので気にならないと思いますが、いざという時にすぐ相談できるよう、サポート対応が早いところを選ぶようにしてください。

費用・価格

費用は、どこのサーバーもそれほど変わりはなく、月500〜5,000円前後のところが多いのですが、つい安く抑えようとする方も多いです。

ただ、気をつけたいのが、安いサーバーは、転送量が少なくて安定性に欠けることが多いですし、高いサーバーは、アダルトOKだったり転送量がそれだけ多いので安定しているなどの特徴があります。

おすすめのレンタルサーバー3つ【アフィリエイト編】

私のおすすめのレンタルサーバーについてご紹介します。

それが、こちらの3つになります。

私は現在、エックスサーバーをメインに、ミックスホストと2つで使っています。

次にレンタルをするなら、ConoHa WINGで考えています。

これらの特徴を見ていきたいと思います。

1位 ダントツでおすすめなのはエックスサーバー

SSL化:無料+手動設定
スペック:良い
管理画面:見やすい
情報量:ダントツに多い
料金:平均的

私は、これからアフィリエイトを始める初心者の方にも、真っ先におすすめしているのがエックスサーバーです。

わたしがエックスサーバーを選んだ理由は、安定性が抜群に良くサポートが良いから。

また、多くの方が使っているので、ググればすぐに情報が出てきます。その他ディスク容量や機能面を見ても大満足だったので、エックスサーバーを選びました。

少し気になったのが料金だったのですが、他と比べてもそうそう変わらず複数サイトを運営できますので、契約しました。

サーバー選びに失敗したくない、間違いなしの無難なサーバーがいい、月額1000円程度なら全然出すから良質なサーバーをという方には安心して使える素敵なレンタルサーバーです✨

エックスサーバーの公式サイトはこちら

2位 Mixhost

  • SSL化:無料+自動設定
  • スペック:平均的
  • 管理画面:見やすい
  • 情報量:平均的
  • 料金:安い(クーポン利用可)

おすすめしているのがエックスサーバーですが、その次におすすめなのが、MixHostです。

エックスサーバーは規約が厳しく、アダルト系などのサイトは規約に反してしまうので、使えません。

このため、出会い系サイトや、マッチングサイトの運営をしたいなら、mixhost一択です。

その他のサーバーと違い、アダルトOKはもちろんですが、その他サイトの読み込み速度が速く、自動でSSL化されるのもポイント。

利用料金も安いのでランニングコストも抑えられますが、エックスサーバーと比較すると、少々管理画面が見づらいのがデメリットですね。

mixhostの公式サイトはこちら

3位 ConoHa WING

SSL化:無料+自動設定
スペック:良い
管理画面:平均的
情報量:やや少なめ
料金:やや高い

SSDが200GB〜と大容量と高速運用で、Webサーバーの処理を誇るレンタルサーバーConoHa WING

特徴のひとつは、国内1.2を争うVPS技術によって、国内最速クラスのサイト表示の早さを誇る「webサーバー処理速度No1」と明記されています。

また、初期費用が0円で、かつ最低1時間単位で利用することができます。

共用レンタルサーバーで、1時間単位で利用できるというのは、かなり珍しいのと、WordPressであれば、サイト作りに必要な設定は自動でやってくれるので、初心者の方も非常に安心して利用できます。

ただ、利用者数があまり多くはなく、今後どうなっていくのかという点で、この順位にしました。

ConoHa WINGの公式サイトはこちら

まとめ

どの角度から見ても、エックスサーバーが一番だなと私は思っていて14つ以上のサイトを運営する中、大半をエックスサーバーにしています。

ただ、リスク回避のために、サイトごとにサーバーを変えるのも一つの手ですよね♪

レンタルサーバーはブログ・サイトの大事な土台だと思います。

ただ、サーバーが落ちてしまうと、ブログやサイトにも影響することになりますし、速度はGoogle評価で大切な指標となるので、安心して使えるサーバーが一番です。

いざという時にもしっかりブログ・サイトを支えてくれるサーバーを選んでくださいね。

ダントツでおすすめ!エックスサーバーの公式サイトはこちら

>>noteの「WordPressで月50万円を稼ぐブログ・サイトを作る型」はこちら