アフィリエイトの特別単価の貰い方。特別ボーナスを受け取るには?

アフィリエイトで大きく稼ぐための手法などを今までnoteで発売してきました。

アフィリエイトの手法で、大きく稼ぐならいくつか方法があります。基本的にはブルーオーシャンを狙い、キーワード選定をして、サイトづくりをしていくわけですが、発生がたくさん出てきたとしても、それでは収入がそこで伸び悩んでしまいます。

その壁を突破するのが、特別ボーナスになります。

稼げるサイトを作ることが重要ですが、そこからアフィリエイトのボーナスとも言われる特別単価の交渉方法についてご紹介したいと思います。

たとえば、単価がASPで1000円のものが5000円になったら?月間10件だったものが30件、50件と増やせればいくら違うか想像してみてください。

今回はそのためのメソッドと考え方についてご紹介したいと思います。

私の新しいnoteはこちらになります!

アフィリエイトの特別単価の貰い方。特別ボーナスを受け取るためのメソッドの有料noteはこちら

アフィリエイトの特別単価は必須です

今現在、月収100万円程度安定して自動的に稼げている私。

このように、アフィリエイトにどっぷり浸かっている私ですが、これだけ稼げる理由に特別単価のパワーがあるからです。

以前、ジャンル選定をする際に「1500円以上の案件を選ぶべき」というふうにこのサイトでも紹介しました。

この単価のまま、10件発生があったとしましょう。すると15000円ですよね。

この単価が10倍になれば、一気に15万円になります。

アフィリエイトの特別単価とは、このように無敵モードであり、特単が成功するだけで、その日から、その月から収益が爆上げになります。

というわけで、高収入アフィリエイターを目指すなら、特別単価は必須になってくるのです。

総合サイトで特単交渉をして無双突破をしよう

A8.netなどで、案件を見ていても、意外と単価が安いな…と感じたことはありませんか?

それもそのはず。それは初心者の最初の単価だからです。

発生が出ていないサイトが紹介をして、発生を出しても最低の金額しかもらえません。

ただ、高収入アフィリエイターになれば、特別単価になりますので、その5~10倍の特別単価がもらえることになります。

そうすれば、多くの発生が出れば、1つのサイトだけでも無双の状態になりますよね。

もちろん、単価ダウンや、交渉自体ができない広告もありますよ。

ただ、案件によっては、特別単価をバンバン出してくれる案件がありますのでこういった案件を選んで実績を出していけば、スーパー無敵モードになるわけなんです。

A8netへの登録はこちら!

アフィリエイトは特別単価で考える

初心者の場合はデフォルト単価で考えてみても良いと思いますが、私の場合は、サイトやブログのアフィリエイトで成果を出しているわけで、どのように考えるのかというと、最初から案件選びのすべては特別単価になります。

デフォルト単価に意味はなく、どれだけ特単が出るのかが重要になってきており、担当者の方に特別単価で案件を提示されたものを優先してサイトに組み込むようになります。

例えば、特別案件として、特別単価の広告を提案されたりします。

これがとある美容商品だったとしましょう。

そうなれば、私は美容サイトを作り、その商品を最終的におすすめする形のアフィリエイトをするのです。

比較的デフォルト単価が安いものでも、特別単価によってものすごく高額な単価が発生するもの、さらに月の検索ボリュームがかなり大きなものもあるので、そういった案件は非常に狙い目です。

特別単価はどのジャンルで出るのか?注意点とは

きちんとサイトやブログを作っても、発生が出ないサイトに広告主は特別単価は出しません。

それはそうですよね。商品がたくさん売れるサイト、月の発生数が10件~50件と発生するサイトではないと特別単価を出すメリットがありません。

ただ、10件以上実績があり、複数サイトを運営してるという実力があれば、問題なく特別単価を出してくれるようになります。

私の場合は、運営しているいくつかのアフィリエイトサイトがかなりの巨大なので、この実績を示せばどの広告主も、頷いてくれます。

ただ、唯一の例外があります。

どれだけ成約数が多かったとしても、ほぼ特単を出してくれないケースがあるのです。

特別単価の交渉方法や、特別単価が出ないケースについてはnoteにまとめていますので、今後アフィリエイトで大きく稼ぎたい、という方はぜひチェックしてみてください。

特別単価は必須となりますので。

アフィリエイトの特別単価の貰い方。特別ボーナスを受け取るためのメソッドの有料noteはこちら

まとめ

「月15件くらい発生してるけど特別単価は貰えるのかな…? 」だとか、自分には遠い世界のイメージを持っていませんか?

まずは実績作りから。それもそうです。

ただ、この特別単価の問題は確実にクリアしなければならない問題で、そのままのデフォルトの単価だと、伸び悩みが発生して、お小遣い程度で終わります。

悩んでもいいけど、その悩む時間が無駄です。

「とりあえずASPにメールするか」って感じで10秒でメッセージしたほうが生産性が高いですが、あらかじめもらえるサイトづくりにしておくことも大切です。

今後、アフィリエイトで稼ぎたい方、自動化するにも、やはりたくさん稼げるほうがいい!という方。

作り方はわかっているけれど、これで果たして特別単価はもらえるのかな?と気になる方は、特別単価の交渉方法についても最初に勉強をしてみてくださいね!