アフィリエイトと記事数の関係性!記事数は多いほどよい?

アフィリエイトをやる上で、記事数は多いほうがいい!と言われることは多いですよね。

継続して100記事、1000記事と積み重ねて記事数を増やしていくというのは、本当に良いことなのでしょうか。

そしてアフィリエイトで成功するために、目安としてどの程度の記事数が必要なのでしょうか。

具体的に見ていきたいと思います!

特化型アフィリエイトブログの記事数の目安は100記事程度

よくアフィリエイトで成功している人が、最初は100記事必要!と言っているのを見かけますよね。

結論から言うと、目安として、100記事程度入れることによって、稼げるブログに進化する可能性が高いです。

アクセスは記事が多ければ多いほどやはり集まりやすいです。記事は少ないよりも、多い程よいです!

サイトを作成してある程度記事を入れても成果が伸び悩んでいる場合は、記事数を増やすことで成果が伸びることもあります。

現に私が、作っていたナイトブラのサイトについては、記事数を大幅に増やすことで、大きく成果が伸びました。

必ずしも100記事書けば伸びるわけではない

100記事書けばアクセスが集まりやすくなり、大きく収益が伸びることがあります。

ただし、必ずしも100記事書けば確実に稼げるというわけではありません。

記事の質が悪ければ、意味がありません。

まずは購買しそうな方を呼び込むキーワードで記事を書くなど、SEOやキーワードの知識を頭に入れておきましょう。

がむしゃらに100記事書いてもアクセスが集まる保証がありません。

アフィリエイトにはきちんとした「型」があります。

もしも、ここで我流でやり続けても、間違ったやり方が身につくだけです。

ですので修正したり、専門家に見てもらい検証をする必要があります。

ジャンルによって伸びやすいジャンルと伸びにくいジャンルがありますので、仮説と検証の繰り返しでアクセスが集まり、成約に繋がります。

100記事以上入れるのは良いですが、ガムシャラに100記事を書いてもアクセスが集まる保証がないですし、薄い記事はGoogleに評価されにくいのでくれぐれも注意をしてくださいね。

そもそもなぜ記事数を入れるのか

記事を書きたくないという人は結構多いですよね。

そもそも、アフィリエイトの特化サイトに、なぜ記事数をある程度入れる必要があるのでしょうか?

まず、新しく立ち上げたサイトのブログのドメインは最弱です。

これは中古ドメインでサイトを立ち上げたとしても、実は最弱のまま。

少ない記事数だとブログ自体が上位表示しないため、稼ぐことはかなり難しくなります。

ペラサイトで、あげにくいというのはそういう理由があるんですね。

理想としては、記事数が多く内容のある記事が書かれている濃いサイトを作ることです。

ジャンルによっては、一つのキーワードが枝分かれして膨大なキーワードがあります。

その場合、メインの単独キーワードで上位表示を狙うのは困難ですが、枝分かれしたスモールキーワードで競合性の低いキーワードで絞って書くとアクセスが集まりやすく、少ない記事数でも稼げることがあります。

ただ、初心者ではそのように濃い稼げる記事を書くことは難しいです。

そこで、ブログ記事をたくさん入れることによって、ドメインが強くなり、そして上位表示されるので、記事数を入れたほうが良いのです。

アフィリエイトで100記事入れてしまえばあとはほとんど放置で良い

アフィリエイトでたくさん記事を書くことができない、継続することができないという人もいますが、実はこれは大きな勘違いです!

サイト運営で一番大変なのは『最初の数ヶ月』です。

ここをある程度時間を割いて頑張って、100記事以上入れてしまうようにしましょう。

特化型サイトで記事の質が高く、ライバルの少ないキーワードで購買層に近いキーワードであれば、100記事程度入れてしまえば、あとは放置型でも稼ぐことができます。

無理に毎日、何年も継続して書き続けることはありません。

受験のように、一定期間だけ頑張って、サイトを作ってしまえば、あとはほとんど放置でも問題ありません。

いちばん大変なのは最初のまっさらな時期だと考えておくとやりやすいと思います。

毎日更新する必要はある?

私はたくさんの特化サイトを運営していますが、毎日更新はしていません。

毎日継続して更新することが良いのではなく、ある程度まとまった記事が入っていればよいのです。

このため、1度に10記事ぐらい更新してもいいですし、時間がある時にまとめて更新してしばらく放置でも問題はありません。

要は最終的にはサイトの完成度が大切だと思っています。

まとめ

100記事はとりあえず入れたほうがいいのかという事に関してなんですが、100記事書けるということは、多くのキーワードを網羅できるので、それだけ成約しやすくなります。

このため、最初の目標を100記事としておいても良いでしょう。

ドメインが強くなり、そして成約率も上がります。

しかし、最低限のSEOの知識を頭に入れつつ、多くの購入客を呼び込んでくる必要があります。

中身の薄い記事を100記事入れても意味はありません。

100記事は大変かもしれませんが、しっかりとした記事を100記事数ヶ月だけ頑張って入れてしまえば、あとは放置型でも稼ぐことができます!

特化サイトの目安の記事数として頭に入れておいてくださいね。管理人のnoteでは最初のアフィリエイトの稼げる型をご紹介しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!